yakudacchi - 生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

パソコンがうるさい原因とは!静かにする対処法を紹介

この記事をシェアする

f:id:yakudacchi:20190520112159j:plain

イラストAC

最近デスクトップPCを買ったのですが、電源をつけた後の「ブ~ン、ゴォー!」という異音というか風切り音がめちゃウルサイです(><)

早速調べて対策を行いました。色々ありますが「コントロールパネル」から設定をいじるといった、お手軽な方法ですと5分くらいで完了します。

しかし、その方法を行っても私のPCは全く静まりません!

実はPCから出る騒音は「CUPクーラー」が原因のことがほとんどです。

基本的には「掃除するか」、「静かなパーツに替えるか」といった方法になりますが、色々コツがありますよ。

CPUクーラーって何?という方でもわかりやすく解説していきます。

まずは音の原因を探る

f:id:yakudacchi:20190520131700j:plain

イラストAC

PCの騒音は大きく分けて2パターンあります。

1つは「ブ~ン」といった風切り音で、もう1つは「ジジジ…ジー」といった機械の異常みたいな音です。

私の場合は「風切り音」の方なので、そちらの対策をお伝えしますね。

※ちなみに「機械の異常音」はハードディスクが原因の可能性が高いようです。

さて、まずはデスクトップのフタを開けてみましょう!(ノートPCの場合は裏蓋を開けてください)

音はファンから出るのですがPCにはファンが4つあります!以下の通りです。

  • CPUのファン
  • グラフィックボードのGPUファン
  • ケースのファン
  • 電源のファン

まずは、どこのファンから風切り音が発生しているのか耳を近づけて確認してください。

どうしてもわからない場合は自身の手でファンの動きを止めてあげればスグわかりますよ(※自己責任でお願いします)

とはいっても、ほぼCPUクーラーだと思います。

PCの騒音のメカニズム公開!

なぜ音がうるさくなるのか!知っておくと安心かもしれません。PCの分解から~組み立てのときに慌てることが減ると思います。

基本は以下のような流れです。

  1. PCの内部が熱くなる
  2. 温度を下げる為にファンがフル回転!
  3. ウルサイ

それでは、もう少し細かい原因を見てみましょう。3パターン考えられます。

1.ソフトウェアやマルチウェアでCPUの負荷が大きい

これが騒音の原因の場合はラッキーです!5分くらいの作業で完了します。2点試してください。

まずは「タスクマネージャー」から[プロセス] タブを選択し[CPU]の列を見てください。その中で異常なくらいCPUの使用率をとっているものを削除すればOKです。

また、電源オプションから「プロセッサの電源管理」→「システムの冷却ポリシー」→「パッシブ」を選択する方法も効果的です。内容は少し複雑ですが、ファンを使って冷却する方法ではなく、プロセッサ動作を下げることで冷却する設定へと変えています。

2.CPUクーラーにホコリが溜まっている

こちらも非常に簡単ですね。掃除機やエアダスターでファンを綺麗にしてください。特にノートPCは分解が難しいので以外とこの方法は効果的です。

3.そもそもCPUクーラーが壊れていたり音が大きい場合

1~2で音が治らない場合はCPUクーラーの故障か、そもそもウルサイCPUクーラーかのどっちかです。

ちなみに買ったばかりのPCがウルサイ場合は、CPUクーラー自体が静音仕様ではないことが原因です。

この場合はCPUクーラーをはじめ、各種ファンをとりかえてみましょう!実は簡単に行えて安価なんですよ。

ファンを取り換えることのメリット

高性能なファンに変えることで、回転数を落としても高い冷却効果を維持できます。そして回転数が下がれば下がるほど風切り音は減るので「ファンの取り換え」はおススメの方法になります。

静かなCPUクーラーを選ぶコツ!

f:id:yakudacchi:20190520114737j:plain

イラストAC

では実際に選んでみましょう!選ぶポイントは4つです。

できるだけ大型を選ぶ

CPUクーラーのファンは大型の方が静かで小型の方がウルサイという特徴があります。

わかりやすいメカニズムとして、小型のファンが大型ファンと同じ風量を出すには回転速度を上げる必要があります。(2回転しないと大型サイズと同等の風量が出せないイメージ)

なので当然騒音は大きくなるわけですね。

※ファンから出る騒音はファンの回転速度と比例します。

風量をチェック!CFMに注目

まずCFMって何?という質問に答えます。(CFM(Cubic Feet per Minute 立方フィート毎分)とは1分間に送る気体の体積です。

10~80CFMと様々な製品がありますが70CFM以上あれば高性能です!

PWMタイプを選ぶ

PWM(Pulse Width Modulatio)とは回転数を自動で制御するタイプです。低負荷の間はかなり静かになるので、このタイプを選びましょう。

dB(デシベル)をチェック!

音の大きさを表すdB(デシベル)にも注目です。見るべきは最大数値で「20~30dB」であれば問題ありません。

CPUクーラー替えた結果

f:id:yakudacchi:20190520131314j:plain

イラストAC

いかがでしょうか。私の場合は新品で買ったPCの風切り音が大きかったので焦っちゃいました。

騒音の1番の原因であるCPUクーラーを変えると静かなPCに早変わりです!

ちなみに私が購入したのはこれです。(独自のブラケットを採用しているので取り付けもスグ終わりました)


PCの音でお悩みの方は是非お試しください。

順番としては

  1. 不要なソフトウェアをチェック
  2. 掃除
  3. CPUクーラー交換
  4. その他のファン交換

がいいかと思いますよ。