yakudacchi - 生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

【台風19号ハギビス】千曲川氾濫!堤防決壊 被害動画まとめ(長野市、千曲市、上田市など)

f:id:yakudacchi:20191015145036j:plain

主に東日本各地で大きな被害をもたらせた過去最強クラスの台風19号(ハギビス)ですが、長野県の千曲川では堤防が決壊、氾濫、そしてとてつもなく大規模な浸水被害が発生しています。

千曲川が流れる、長野市篠ノ井横田と篠ノ井小森、穂保・千曲市雨宮・上田市国分、須坂市北相之島、小布施町の飯田と山王島、中野市の立ヶ花と栗林などで氾濫し、浸水による被害は広範囲にわたっています。

上記の地域には、5段階の警戒レベルのうち最も高いレベル5にあたる氾濫発生情報を発表して、最大限の警戒と注意を呼びかけました。

 

f:id:yakudacchi:20191015100841j:plain


引用元:国土地理院

 

徐々に被害状況が明らかになってきていますが、佐久市で男性が一人死亡、行方不明者は4名にのぼり、重軽傷者も8名ほど確認されているようです。

千曲川の浸水は最大で4.3メートルとの報告もあり、中には住宅の2階にまで浸水が及んだというニュースも報道されていました。


昔から、今回大きな被害が出た一帯は洪水の常襲地域として知られていた地域だったようです。

過去にあった水害の事例は、昭和57年9月に起こった台風18号で、支川楢川で破堤、千曲川流域で37人の死傷者が出たほど。翌年昭和58年9月にも台風16号では、千曲川本川破堤、家屋被害は約6600戸に及んだ。近年では、平成16年の台風23号で替佐久地区で浸水の被害が生じたなどの数々の水害の事例があります。

千曲川の源流は、長野県、山梨県、埼玉県の3つの県の県境の山岳地帯にあり、決壊地点の上流で合流している犀川源流は北アルプスの山中にあります。

台風19号(ハギビス)による雨量は、東信(千曲川の上流域)で記録的な大雨になり、13日(日)9時までの48時間雨量は北相木で411.5mm、佐久で311.5mm、鹿教湯で27.5mmなど、どの地域も観測史上1位の記録を更新しました。また軽井沢の332.5mmも10月としては1位の記録となっています。

今回は、二つの流域一帯に台風19号の影響による記録的な大雨が降った影響で、千曲川が氾濫し、ここまで被害が大きくなったとされています。

 

 


■長野県内を流れる千曲川の氾濫状況のツイッター動画をまとめてみました

 

 ↑

佐久市の友人から…とのことですが、千曲川の水の勢いで堤防が削られ崖のような様相になっています。そして削られた崖すれすれに建つ家が倒壊して、濁流に流されているというかなりショッキングな映像です。

 

 

 ↑

長野市穂保の福祉施設からの救助要請のツイッター投稿ですね。周りを見ても完全に取り残されているのがわかります。今回はツイッター(SNS)からの救助要請もかなり多かったようですね。

 

 ↑
同じく穂保の方からのツイッター投稿ですが、堤防が決壊し、ものすごい水量の濁流が住宅地に流れ込む様が確認できます。

 

 ↑

氾濫した千曲川からの泥水がものすごい勢いで迫ってきているのがわかります。

 

 

 ↑

長野県小諸市にある小諸大橋からのツイッターの投稿動画ですが、比較的下流にもかかわらず「今まで存在しなかった大石がゴロゴロしてる。」ということはそのくらい川の勢いが強く、上流部にあった大きな石までも流れてきたということでしょうか…

 

 ↑

こちらは長野県小海町からの投稿動画ですね。ぎりぎりで越水していないとのことですが、川の勢いはかなり強そうです。

 

 ↑

佐久市の方からのツイッター投稿です。濁流の流れの強さがとても伝わります。。

 

 ↑

警戒情報が出る前の状態とのことですが、濁流がすぐそこにまできて越水寸前です。濁流の勢いと雨の量もすごそうです。

 

 ↑

上田市の千曲川沿いの投稿動画ですが、まさに濁流の勢いで堤防で徐々に崩れ去っていく様子が映し出されています。。。

 

 ↑

普段見えない千曲川が見える…投稿者さんのお住まいの地域は特定できませんが、浸水被害の大きさが伺えます。

 

 ↑

台風19号翌日の午前九時、上田市の千曲川のツイッター投稿動画です。堤防が崩れ、信濃鉄道が走る鉄橋が落ちています。

 

 ↑

「違う世界のように…」との言葉通り、浸水被害の大きさがわかります。

 

 ↑
長野県南佐久郡にある佐久穂町の方からのツイッター投稿です。ものすごい勢いの濁流です。見ているだけで恐ろしくなります。

 

 

 ↑

上田市の千曲川の様子です。上記の投稿と同じように、濁流の流れの強さが半端じゃないですね。。