yakudacchi - 生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

吉田鋼太郎の年収は?学歴は?4度目の結婚?妻は誰?

この記事をシェアする

f:id:yakudacchi:20190824153329p:plain

 

吉田鋼太郎さんは、日本を代表する俳優さんで、演出家でもあります。

 

今の若い人は、おっさんずラブではまった人も少なくはないのではないでしょうか?

 

そんな大ブレイクを果たした吉田鋼太郎さんですが、年収などはどれくらいになるのでしょうか?

 

知られざるプライベートなども調べてみました。

吉田鋼太郎さんのプロフィール

f:id:yakudacchi:20190823160407j:plain

出典:芸能お金図鑑

  • 生年月日:1959年1月14日(60歳)
  • 出身地:東京都
  • 職業:俳優、演出家
  • 所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
  • 所属団体:劇団AUN

吉田鋼太郎さんが俳優を志したきっかけは、聖パウロ学園高等学校に在籍していた時に見たシェイクスピアの「十二夜」でした。

その後、上智大学文学部ドイツ文学科に在籍していた時、シェイクスピア研究会公演「十二夜」で初の舞台を踏むことになります。

 

しかし、上智大学はその後中退しています。

 

大学中退後、半年だけ劇団四季に在籍してから、シェイクピア・シアター、劇工ライミング、東京壱組などに次々と在籍しながら、1997年に現在の劇団AUNを結成し、演出などを手掛けています。

 

舞台では、ブラッド・ブラザーズで、1991年~1992年までと、1995年にそれぞれ出演しています。

 

舞台初主演は2004年~2006年まで公演されていた「タイタス・アンドロニカス」で、蜷川幸雄さん演出の舞台です。

 

舞台役者としての経験は豊富ですが、テレビドラマへの出演も豊富にこなしており、NHKの大河ドラマには1998年からたびたび出演されています。

 

そして、半沢直樹の2部の出演などでテレビドラマでの知名度を上げていき、「おっさんずラブ」で一気に人気俳優になりました。

 

おっさんずラブは8月23日の本日から劇場版が公開されます。

吉田鋼太郎さんの年収や収入はどれくらいなのか

吉田鋼太郎さんは元々舞台が中心だった役者さんです。

 

舞台役者の給料は、一般的には「1ステージ〇〇円」などのようにステージごとに設定されていることが多いです。

 

1ステージがどれくらいの金額なのかは役者の知名度やステージの内容、観客動員数などで変動します。

 

芸能事務所に所属しているなら月に数万円、などの固定での給料がもらえる場合もあります。

 

ただ、ある程度の知名度のある役者さんであっても1ステージごとのギャラは1万円程度であることが多いです。

 

一流の役者さんの場合はある程度の観客動員数は取れるので、1ステージ10万円~50万円程度になることがあります。

 

では、吉田鋼太郎さんの場合はどうでしょうか。

 

舞台が中心とはいえ、最近はテレビドラマ、CM、映画などの出演が多くなっています。

 

テレビドラマなどの場合は出演料が固定で決まっていることが多いですが、それを踏まえて調べてみると、吉田鋼太郎さんの年収は約1億円程度ではないかと言われています。

 

流石に超一流の役者さんともなると、収入も桁が違いますね!

吉田鋼太郎さんの結婚、離婚歴!実は4度目の結婚だった!?

俳優としては大成功をしている吉田鋼太郎さんですが、プライベートはそうでもないようで、実に3回も結婚に失敗されています。

一人目の妻は未婚?入籍直前に破局していた

一人目のお相手は一般の女性で、婚姻届けを出す直前まで話がまとまっていたようです。

 

しかし、婚姻届けを出す直前に破局してしまっています。

 

相手の女性の中で何かしらの不安材料があったのかもしれないですが、この時、吉田鋼太郎さんは20歳だったそうです。

二人目の妻は夜逃げで離婚?

正式に籍を入れたのはこの二人目の女性なので、正確には最初の妻はこの方という事になります。

さらに、この女性との間には子供もできていたようです。

 

順風満帆な生活が待っていたと思いきや、吉田鋼太郎さんはお酒と浮気を繰り返してしてしまっていたようで、気づいた時には相手の女性は家財道具を一式持って家出をしてしまったみたいです。

 

結局消息は分からずそのまま離婚という結果に終わってしまったようです。

三度目の結婚をするも女癖は治らなかった

三度目の結婚とカウントしていますが、正式に籍を入れたのは、この時が二人目になります。

 

三人目の女性の情報はどこにも出てないようなので、おそらくは一般の方だと思います。

しかし、結局吉田鋼太郎さんの女性に対してのだらしない性格やお酒にのめり込んでしまう癖が治らず、結局は離婚する事になってしまっています。

今回で四度目の結婚

さて、今回ニュースに取り上げられた吉田鋼太郎さんの四度目の結婚ですが、お相手は銀座のママだそうです。

 

最近吉田鋼太郎さんがクラブ通いが多いと言われていたようですが、その理由はこの女性に合いに行く為だったのではないかと言われています。

お相手の女性のプロフィール

お相手の女性のプロフィールですが、銀座の高級クラブの方ではないかと言われています。

 

お相手が一般の方であるためか、正確な情報は公開されていません。

 

あくまで噂ですが、関西出身の34歳くらいの方で、ショートヘアが良く似合うスレンダーな女性だと言われています。

吉田鋼太郎さんの現在の年齢は60歳ですからかなり年下の方と言う事になりますね。

吉田鋼太郎さんと相手の女性の出会いは?

吉田鋼太郎さんと相手の女性の方との出会いは、2015年に吉田鋼太郎さんの知人が開催したパーティーだったようです。

 

そのパーティー内ですぐに意気投合したようです。

 

相手がクラブのママだったため、「クラブに通うとどれくらいのお金がかかるのかを体験してみたい」という思いからクラブ通いが始まったようですね。

 

後輩を呼び出して良い所を見せようと必死だったようですよ。

 

そんな吉田鋼太郎さんのアプローチのかいもあって交際がスタートしたんだそうです。そして、交際してからわずか4ヵ月で入籍することになったんだそうです。

吉田鋼太郎さんの女好きエピソードがすごい!

三度結婚に失敗して、今回で四度目の結婚となった吉田鋼太郎さんですが、大の女好きとして知られていて、そのエピソードは結構衝撃的です。

 

過去には、高嶋政宏さんの妻だと知らずに飲み屋で延々と口説いたり、妻がいる中で他の女性を連れ込み修羅場を迎えた事なんかもあるようです。

 

また、女優の鈴木杏さんとの舞台で、キスシーンがあったようですが、ただ唇を重ねるだけでよかったにもかからず、舞台上で舌を入れたようで、舞台裏で説教をされたという事もあったようです。

四度目の結婚の理由は?

女性に対してだらしなかった為に三度も結婚に失敗している吉田鋼太郎さんですが、人一倍家庭に対しての憧れが強いようで、家庭が欲しい為に籍を入れてしまうんだそうです。

 

女性に関しての問題が結構あったにも関わらず四度目の結婚ができたのは、相手の銀座のママが吉田鋼太郎さんに惚れ込んでいるからだと言われています。

 

吉田鋼太郎さんは女性に対してだらしないだけでなく、そもそも結構モテるみたいです。

まとめ

俳優としは大成功を収めている吉田鋼太郎さんですが、一方でプライベートでは非常に人間らしい一面も持っている方であることがわかりました。

 

ただ女性好きなだけでなく、芸能界きってのモテ男である吉田鋼太郎さんなので、人を魅了してしまう天性の魅力があるのでしょうね。

 

また、若手俳優さんからも慕われていて、小栗旬さんや藤原竜也さんなどとも親交があるようなので、交友関係も幅広いという事もわかりました。