yakudacchi - 生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

アピナチューレWリッチローションの口コミと効果!今話題の菌活ローション徹底調査

f:id:yakudacchi:20200806153827j:plain

皆さん、菌活してますか?

菌活といっても腸の菌活ではなくて、お肌の菌活です。


実は私たちの肌には、お肌に良い菌や悪い菌も含めてたくさんの菌が存在しています。

あなたの肌荒れや乾燥の原因はもしかしたら、菌バランスが崩れているせいかも。


今回は、肌の菌活としておすすめの「アピナチューレWリッチローション」を紹介します。

 

アピナチューレWリッチローション公式サイト

 

アピナチューレWリッチローションはこんな方にオススメ

f:id:yakudacchi:20200806180845j:plain

 

アピナチューレWリッチローションはこんな方に特にオススメです。

 

  • 年齢肌に悩んでいて、若々しい肌を取り戻したい方
  • 家事や仕事で忙しい方
  • スキンケアを土台からしっかりと見直したい方

 

アピナチューレWリッチローションはお肌の菌バランスを整えるので、スキンケアを基礎からしっかりと行うことが出来て、肌トラブルや感想と無縁の、若々しい肌を取り戻すことが出来ます。

また、これ1本に高い保湿力や保潤力をを持つエキスを配合していますので、忙しい方にも重宝されています。

 

アピナチューレWリッチローションの口コミ・SNS情報

では、実際にアピナチューレWリッチローションを使っている方の、口コミを見てみましょう。

 

元々、ニキビや肌荒れには原因菌があるって

知っていたので、

「お肌の菌活」って言葉に惹かれて購入しました。

保湿力にすぐれた成分も入っているので、

化粧水なのにお肌がもっちりします!

これから肌の菌活流行るかも〜

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

坂元 美香 Mika Sakamoto(@mika_saka)がシェアした投稿 -

最近インスタLIVEをする機会が増えて
ライブって嘘がつけないから
肌の質感やシワとか全部出るでしょ?
それなのに肌が綺麗だと褒めていただく
コメントが以前よりすごい増えて、
菌活すごいなーって思いました。
.
前からしつこく言ってるかもしれないけど
スキンケアは何よりも
保湿が一番だと私は思ってて、
なにしろこれ保湿力がすごいのよ。
手の平がほっぺに吸い付く系ね。
.
無駄に頑張ってすっぴん見せるより
この日常の元気肌がすべてを
物語ってくれている✨

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

三佐和 あや *モデル マタニティ*(@misawa_aya)がシェアした投稿 -

菌活スキンケアって何?って感じだと思いますが、もともと お肌には表皮ブドウ球菌という
善玉菌がいるらしい❗️=美肌菌 ✨
美肌菌を増やして肌トラブルの元になる悪玉菌の増殖を減らすことで 悩み肌の原因解消に導いてくれるのが 菌活スキンケアです

さらさらなのに、肌に塗るとすぐもちっとして
手が肌に吸いつきます✨
無香料で 夏でもベタつかず、
全然乾燥しないので とても良い肌サイクルになったみたい〜🤗

 

アピナチューレWリッチローション公式サイト

 

アピナチューレWリッチローションの効果

アピナチューレWリッチローションを使って、美肌菌がお肌に増えることで、こんな効果が期待できます。

 

お肌のバリア機能を高める

お肌を整えてくれる善玉菌の「表皮ブドウ菌」は、「美肌菌」とも呼ばれています。この美肌菌は、肌を弱酸性に保つはたらきがあり、悪玉菌である「黄色ブドウ球菌」の増殖を防いでくれます。

また、グリセリンを作り出し、お肌のバリア機能を高めてくれます。

 

悪玉菌の増殖を防ぐ

ニキビや炎症、乾燥等の肌トラブルの原因の1つに悪玉菌があります。 

黄色ブドウ球菌

乾燥等によって、肌がアルカリ性に傾くと増殖して、皮膚炎等を引き起こします。

 

アクネ菌

皮脂の分泌量が増えたり、何かしらの原因で毛穴が塞がったりすると、過剰に増殖してニキビになります。

こうした悪玉菌と呼ばれる菌も皮膚には常在していますが、何かしらの原因で菌バランスが崩れ増えすぎると、様々な肌トラブルが起きてしまいます。

アピナチューレWリッチローションを使って美肌菌を増やし、悪玉菌が増えすぎないようにすることで、トラブルの少ない綺麗な肌を目指しましょう。

 

アピナチューレWリッチローションの使い方

アピナチューレWリッチローションの使い方はとっても簡単です。

 

お手入れはたったの3ステップで完了します。

ステップ1 洗顔をする

f:id:yakudacchi:20200806181706p:plain

 

まず普段通りにメイクオフをして、泡洗顔でしっかりと汚れを落としてください。しっかりと落とすことで有効成分が肌に入り込みやすくなります。

ただし、良く落とすことに意識が集中して肌をこすり洗いしてしまうと、逆にダメージを与えてしまう事になります。その為、適度に行うようにしてください。

 

ステップ2 保湿をする

f:id:yakudacchi:20200806181735p:plain

 

洗顔が完了したらアピナチューレWリッチローションをたっぷりと手に取って、顔全体に馴染ませましょう。

馴染ませたら染み込ませるようにしながら手で顔を覆ってください。

 

ステップ3 しっかりと閉じ込める

f:id:yakudacchi:20200806181759p:plain

 

アピナチューレWリッチローションでしっかりと保湿した後に、普段使っている乳液や保湿クリーム等を使って、優しく閉じ込めましょう。

保湿をしても蓋をしないと肌表面で蒸発してしまい、効果を実感しづらくなってしまいます。

 

肌への効果はどれくらいで実感できるのか

実際に使い始めてから、肌に効果を実感することができるようになるのは、ターンオーバーに従ってゆっくりと現れてきます。

その為で短くても2ヶ月、できれば3ヶ月以上は続けるようにすると肌の調子が良くなっているのがわかるようになってくるでしょう。

 

アピナチューレWリッチローションの成分

アピナチューレWリッチローションには、様々な肌に良い成分が含まれています。
含まれている成分を一つずつ紹介していきます。

 

ビフィズス菌の培養溶解質×酵母エキス

ヨーグルトに多く含まれていることでも知られている、腸内細菌を増やすビフィズス菌。そのビフィズス菌の培養エキスである培養溶解質と酵母エキスがアピナチューレWリッチローションにはたっぷりと配合されています。

培養溶解質も酵母エキスも美肌菌の栄養素となる成分なので、優れた保湿力が期待できます。またこの2つの成分には、高い保湿力があり、肌トラブルのもとになる悪玉菌を抑えたり、肌を炎症やトラブルから守ってくれる整肌作用があります。

 

ハベルレアロドペンシス葉エキス

枯草のようになった葉でも、水を与えることで緑色の葉に生まれ変わり、復活することから奇跡の植物と言われているバヘルレアロドペンシス。

カラカラに乾いた大地であっても生き抜くため、強い生命力を持っている為、復活の植物とも言われています。

そんなハベルレアロドペンシスのエキスを取り出して作られている「ハベルレアロドペンシス葉エキス」がアピナチューレWリッチローションにはたっぷりと配合されています。

高い保湿力と肌に潤いを蓄えてくれる保潤力があり、しっとりとみずみずしく、ハリ感のある美肌に導いてくれます。

 

マヌカハニー

マヌカハニーは、高い抗菌力と栄養価がある事でも知られています。その為、よくのど飴や風邪予防として使用されていることがあります。

マヌカハニーが配合されていることで、肌の代謝が高まり、ターンオーバーが促進されるので、ハリ感やツヤ感のある肌に導くことができます。また、抗炎症や抗菌作用もあり、肌荒れにも効果が期待できます。

 

キハダ樹皮エキス

キハダ樹皮エキスは、抗菌防虫作用があるため、古くから染料や生薬として使用されてきました。そんなキハダには抗菌や抗炎症作用があるので、毛穴の引き締めや肌の炎症を抑えるこ効果があります。

 

ビート根エキス

ビートという植物は、独特な色合から大根によく似ている植物です。ビートは保湿力がとても高く、肌への刺激が少ないことから、乾燥しがちで敏感な肌にも使いやすいとされています。

また、使い心地も比較的優しいのでどんな肌の人でも安心して使うことができます。

 

5つの無添加を実現!

アピナチューレWリッチローションは肌への負担を考えた5つの無添加を実現しています。

  • 合成着色料
  • 合成香料
  • アルコール
  • パラベン
  • 鉱物油

安全かつ安心に使うことができる化粧品になっています。

 

アピナチューレWリッチローションのメリット・デメリット

アピナチューレWリッチローションのメリットとデメリットを紹介していきます。

アピナチューレWリッチローションのメリット

アピナチューレWリッチローションのメリットは、以下のようなものがあります。

  • 乾燥肌や年齢肌には効果が高い
  • 浸透力や吸収力が高い

簡単に説明します。

乾燥肌や年齢肌には効果が高い

アピナチューレWリッチローションの大きな特徴は、美肌菌が含まれているということです。

世の中のほとんどの化粧品は、肌の外側から一時的に潤いを与えるだけです。付けた瞬間は潤ったように感じますが、時間が経つとすぐに蒸発してしまい、根本的には何も変わっていないのです。

 

また、保湿効果も一時的になります。

しかしアピナチューレWリッチローションは、美肌菌で肌フローラを整えてくれるので、肌本来の潤いや透明感に直に働きかけることができます。

保湿効果自体も一時的ではなく、肌の菌に働きかけて根本的に改善させていくれるのが多きなメリットです。

 

浸透力や吸収力が高い

アピナチューレWリッチローションのメリットの2つ目は高い浸透力です。肌にのせた瞬間からすぐに吸収されていくのを実感することができます。

そもそもアピナチューレWリッチローションは化粧水ですが、実査には美容液のような成分も配合されています。

導入液のように使うことができるほどの吸収力の高さがあるので、浸透した後の肌は滑らかになります。

 

アピナチューレWリッチローションのデメリット

メリットが多いアピナチューレWリッチローションですが、デメリットが一つだけあります。それが「化粧水にしては値段が高い」ということです。

アピナチューレWリッチローションは通常価格が6,480円になっていて、市販されている化粧水と比べると割高な印象があります。

今はプチプラで数千円程度の手に取りやすい化粧水も多く出ているので、それを考えるとリピートしづらい価格であることは事実です。

ただし、配合されている成分や実感できる効果を見てみると納得できる価格であることはわかります。

 

アピナチューレWリッチローション公式サイト

 

まとめ

アピナチューレWリッチローションは、化粧水の「一時的な保湿効果しかない」という部分をしっかりと改善させるような「保湿効果が持続する化粧水」になっています。

美肌菌事態に働きかけてくれるので、肌の内側と外側の両方からアプローチしてくれるので、美肌を取り戻すことができます。

また、ニキビ、肌荒れ、炎症などの肌トラブルや乾燥、加齢による年齢肌、カサつきなどの原因である悪玉菌を抑えることができるので、肌の悩みを根本的に解決させることができます。