yakudacchi - 生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」に脅迫FAXで「表現の不自由展」中止

この記事をシェアする

f:id:yakudacchi:20190805153733p:plain

 

8月1日から、愛知県で国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」開催され、その中でもっとも賑わいを見せていた、「表現の不自由展・その後」展示コーナーが、開催からわずか3日で中止されることになった。

 

『表現の不自由展』の展示内容については、抗議の電話が数多く寄せられたが、中止に踏み切った大きな理由は、匿名による脅迫FAXによるもの。

 

ネットでは「FAXの匿名化なんてできるの?」
「FAXでの犯行予告を警察は特定できないのマジか?」などの声があがっている。

 

togetter.com

 

 

「表現の不自由展」とは?どんな内容だったのか?

 

「表現の不自由展・その後」では、さまざまな理由から国内の美術館での作品展示が不許可になった作品を展示していた。

「あいちトリエンナーレ」の津田大介芸術監督によると、撤去された作品の実物とともにその経緯を鑑賞することで「議論が分かれる『表現の自由』という現代的な問題について議論するきっかけを作る」ことが企画趣旨だったという。

参加作家は16組。慰安婦問題を扱う作品のほか、憲法9条、昭和天皇や戦争、米軍基地、原発、人種差別などのテーマ性を含む作品が並んでいた。

出典:www.huffingtonpost.jp

 

匿名のFAX内容とは?

「大至急撤去しろ。さもなくばガソリン携行缶持ってお邪魔する」というFAXが匿名で届いた。

 

これに対し、「表現の不自由展」の芸術監督を務める津田大介さんがTwitterで放った「警察に届けたのですが、匿名化されてて特定できないと言われた」という言葉にネット住民がざわつく。

 

そもそも匿名のFAXを送ることは可能なのか?

普通はFAXの設定で送る時に電話番号や社名などを送る設定ができます。 だから、その設定を空白にすればなにも送られなくなります。

出典:教えて!goo

 

いともあっさり、匿名で遅れそうだが、通信履歴は残る。
本当に警察が介入しているなら、そこから何らかの手がかりが掴めそうだが・・。

これに対し、ネット上では、狂言では?との意見も・・。

 

 

中止に対し、実行委員会一同が猛講義!法的対抗手段も検討

今回3日で中止を発表した大村秀章知事【実行委員会会長】と津田大介【芸術監督】に
対し、猛抗議した。

今回の中止決定は、私たちに向けて一方的に通告されたものです。疑義があれば誠実に協議して解決を図るという契約書の趣旨にも反する行為です。

圧力によって人々の目の前から消された表現を集めて現代日本の表現の不自由状況を考えるという企画を、その主催者が自ら弾圧するということは、歴史的暴挙と言わざるを得ません。戦後日本最大の検閲事件となるでしょう。

私たちは、あくまで本展を会期末まで継続することを強く希望します。一方的な中止決定に対しては、法的対抗手段も検討していることを申し添えます。

出典:朝日新聞

これに対し、今話題のあの人も言及。

headlines.yahoo.co.jp

まとめ

気になるけれど、タブーとされるテーマばかりを集めた展示会は「表現の不自由展・その後」というタイトル通り、表現に制限がかかった不自由すぎる展示会でした・・。