yakudacchi - 生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

生活の知恵・裏技など、お得な情報をご紹介

「赤ポルシェの女」、激高して平手打ち大炎上:中国

この記事をシェアする

f:id:yakudacchi:20190829125823j:plain


最近、日本のワイドショーを騒がし社会問題にもなっているあおり男にガラケー女。

一方、日本の10倍もの人口を誇り急速に自動車社会へ発展したお隣中国では、その比ではない無い壮絶な動画が話題になっています。

それが「赤ポルシェの女 男性ドライバーへ平手打ち」動画です。
中国語では「保时捷女车主当街怒扇男司机耳光 结果被对方扇回」で拡散しています。

赤ポルシェの女が男性ドライバーへ平手打ちした一部始終

早速、騒動の経緯を動画とともに見て下さい。




時は2019年7月30日。場所は中国・重慶市。

真っ赤なポルシェを颯爽と乗り回していた女性が横断歩道でUターンをしようとした所、男性が運転した中国製の格安SUVが停車していたためUターンできず。

それに激怒したのが、先日の常磐男、宮崎容疑者ならぬ、真っ白なつば広帽子でファッションモデルかのように華麗に着飾ったこの女性。


クルマをおりSUVの男性へ、その格好は「みすぼらしい」さらにはSUVに対し「物乞いの車だ」などの罵詈雑言を浴びせ、

口だけでは収まらずとうとう平手打ちを男性に食らわせた

と思ったら男性も即座に反撃、

平手打ちを女性におみまいし、真っ白なつば広帽子が華麗に空を舞う動画です。

 

平手打ちされた男性側が撮影した動画

こちらの動画は男性側が撮影していた動画も含まれています。



ちなみに男性のクルマは中国自動車メーカーの奇瑞SUVで新車で6万元程、日本円にすると100万円程ですか、一方女性の真っ赤なポルシャはケイマンTYPE981 1000万程です。

これも日本のあおり男とガラケー女の高級車BMWを乗り回し、一般大衆者をいじめる構図にそっくりですね。

ここまではよくある中国女性の理不尽な動画ですが、中国の検索エンジン百度や中国版ツイッター微博でこの動画が拡散!!

・保时捷女车主(ポルシェの女オーナー)
・帽子姐(帽子の姉御)

でトレンド入り。

これをきっかけに彼女が地元警察署長の妻であることが発覚し大炎上。

赤ポルシェの女の夫は何と!?…

夫は重慶市渝北区の石船派出所の所長さんだったそうです。

今までの彼女の度重なる交通違反のもみ消しに彼女たち夫婦の成金ぶりも話題になり、一介の田舎の警察所長の妻がポルシェに乗って、しかも家は高級住宅街の「山语间」に1000万元(1億5千万)の豪邸も所有と話題が集中!


近所の評判は、上記の知乎によれば、彼女が住んでいた高級住宅地の多くの隣人は、コミュニティ全体のほとんどの人が彼女を恐れており、近隣住民は皆迂回し近寄らなかったとのことです。

日本の最近の報道でもそうですが、このような報道を目にするとSNSで一斉に叩く傾向が益々多くなってきてますね。今回もこの夫婦の名前や住所、財産状況まで次々暴露されるに至っています。

赤ポルシェの女 プロフィール

彼女は1974年11月生まれの45歳、所長をクビになった夫は1973年10月生まれの46歳。大学卒業後、1997年7月に中国公安業務につきその後現所長へ1998年12月に知人の紹介で結婚。一女を授かっています。

またSNSの拡散に多くの批判に対して、とうとう当局は夫婦の財産を公表するまでに。調査した所、ポルシェ2台、BMW1台に108.07平方メートルのガーデンハウス(総額500,000元、頭金150,000、住宅ローン20年)を所有。

さらに、
2002年に27,000元で購入し2008年に40,000元で売却。
2017年には510,000元で購入し2018年に520,000元で売却。
したことなど昔の不動産取引までも公表。

赤ポルシェの女 平手打ちまとめ

ちなみにビンタ合戦をした当事者2人は後日、仲裁合意に達し互いに謝罪しましたが、夫婦の財産や汚職や違反のもみ消し関しては現在も捜査当局によって綿密な調査が続いているそうです。

ストレスを暴力で発散するやばい人達の話題がこの所、多いように感じますが、実は案外、身近に存在しているのかもしれませんね。ヤバそうな人には近づかないそれが大事ですね。